公民連携の取り組み

更新日:2022年11月30日

  本市では、令和3年度から「摂津市行政経営方針」に基づき、「協働・パートナーシップの推進」に取り組んでいます。地域が抱える問題等に対して、多くの方々と信頼関係を築きながら、目的や課題を共有し、お互いの特性や資源を最大限活かすことで、新たな価値を創出していきたいと考えています。

公民連携とは

  少子高齢化や人口減少などを背景として、地域が抱える様々な問題に対し、行政だけできめ細かな対応をしていくことが困難な状況になっており、企業や大学等との幅広い連携やネットワークによって社会を支えていくことが不可欠になっています。また、SDGs(持続可能な開発目標)が広く普及していくにつれ、企業や大学等から行政と連携した取組を進めていきたいというお声を伺う機会が増えてきています。

  様々な分野でご活躍されている方々と、対話をしながらwin-winの関係で、市民にとってもメリットのある「三方良し」となる連携(公民連携)を推進し、持続可能な社会の実現へとつなげていきます。

令和3年度にスタートする新たな公民連携

公民連携のパートナーの皆さま

公民連携のご提案を募集しています

  本市では、~みんなが育む つながりのまち摂津~の実現に向け、令和3年度から令和7年度の計画期間で「摂津市行政経営戦略」に基づき、取組を進めています。この中では、各分野における本市の現状や課題、今後の方向性を示して、さらに関連するSDGsの目標についても明記しています。  

  本市の取組等にご賛同いただき、連携・ご協力いただける方々のご提案を募集しています。ご関心をお持ちいただけた方は、ぜひ一度、下記問い合わせ先までご連絡ください。

 

関連リンク