緊急通報装置の貸与

更新日:2021年09月28日

制度内容

家庭での事故や突然の病気の時に、ペンダントのボタンを押すと係員がかけつける装置を貸与します。(電話回線を利用しますので固定電話の保有が必要です。)

対象者

おおむね65歳以上のひとり暮らしで重篤な疾病等のため常に緊急の事態が生じる恐れがある方(家族と同居しているが、介護をしている方が就労等の事情により昼間等不在の場合も含みます)

費用

生計中心者の所得により、費用の負担があります。

詳しくはお問合せください。

関連ページ