連続立体交差事業とは?

更新日:2020年08月13日

市街地において、鉄道の一定区間を高架化することにより、多くの踏切を除却し、道路との立体交差化を一挙に実現するもので、都市計画事業として実施しています。

事業PRの一環として、摂津市役所と摂津市立コミュニティプラザの1階ロビーに設置しているデジタルサイネージに、下記スライドを表示しています。