摂津地区保護司会

更新日:2020年11月19日

保護司とは

保護司は、法務大臣から委嘱されて更生保護活動に取り組み、犯罪や非行により保護観察処分をうけている人の生活状況を把握し、立ち直りに必要な指導、助言を行っています。また刑を終え刑務所や少年院から社会復帰する時、速やかに日常生活を過ごせるために帰住先の生活環境の調整や相談を行っています。

このほか犯罪予防活動や非行防止のための啓発行事として「社会を明るくする運動」に取り組むとともに、更生保護女性会が開催するミニ集会を支援しています。

さらに更生保護に関わる相談窓口として「更生保護サポートセンター摂津」を運営しています。

更生保護サポートセンター摂津

摂津地区保護司会は、地域における更生保護の拠点として、また個々の保護司の活動に対する組織的な支援や犯罪予防活動を行う拠点としての機能を目的に、平成25年11月に「更生保護サポートセンター摂津」を開設しました。

このセンターでは、担当の保護司が駐在して下記の業務を行っています。

 

・保護観察対象者との面談

・地域の福祉や学校、警察などの関係機関・団体との連携・協議

・地域住民からの犯罪、非行に関する相談窓口

・地域住民に対する更生保護活動に関する情報提供

・保護司同士による協議

・その他更生保護に関する活動

 

 

更生保護サポートセンター摂津

〒566-0022 摂津市三島2丁目5番4号 地域福祉活動支援センター2階

〈開所時間〉月曜日から金曜日(年末年始、祝日は除く) 午前10時から午後4時

〈問い合わせ先〉電話/ファックス:06-6383-2511

保護司会メールアドレス:settsuhogoshikai@wind.ocn.ne.jp

 

地図情報