乳がん検診

更新日:2020年04月01日

女性では罹患率が最も高いのが乳がんです。30歳代より増加し、40歳代と60歳代にピークを迎えます。治りやすいがんですが、転移しやすく、早期発見が大切です。

●乳がん検診の詳細
対象者

受診日において40歳以上の市民 (2年度間に1回受診)

(2021年度は奇数月生まれの方が対象)

前年度未受診の方は、保健福祉課までご相談ください。

内 容

マンモグラフィ検査(乳房X線)

※授乳中、断乳後1年未満の方等は受診できません

費 用

700円

(無料クーポン対象者、生活保護受給者、中国残留邦人等の支援受給者、後期高齢者医療保険証をお持ちの方は無料になります)

※受診費用免除の詳細はこちら

実施場所 摂津市保健センター、大阪がん循環器病予防センター、済生会吹田病院
実施日程 令和3年度(2021年度)健康づくり年間日程表「おとなの健康」(PDFファイル:870.4KB)

乳がん検診の申込み方法

摂津市保健センターで受診する場合

摂津市保健センターへ電話かインターネットでお申込みください。

電話でのお申込み

摂津市保健センター

電話:06-6381-1710

開館時間:午前8時45分~午後5時15分

休館日:土・日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)

インターネットでのお申込み

下記のリンクから摂津市保健センターホームページを参照

摂津市保健センターホームページ「がん検診・骨粗しょう症検診のお申込み

摂津市保健センターの健診(検診)日程

令和3年度(2021年度)健康づくり年間日程表「おとなの健康」(PDFファイル:870.4KB)

大阪がん循環器病予防センターで受診する場合

事前申し込みが必要です。保健福祉課(06-6383-1386)へお電話ください。

 

済生会吹田病院で受診する場合

済生会吹田病院予約センターに直接お電話ください。(完全予約制)

予約センター:06-6382-1516

受付時間:月~金曜日 午後2時~5時受付

 

セルフチェックで症状がある場合は次の検診を待たずに医療機関を受診しましょう。

乳がんは自分で発見できるがんの一つです。乳がん検診とあわせてセルフチェックを行うことで、早期発見の可能性が高まります。セルフチェックで気になる症状がある場合は、次の検診を待たずに医療機関を受診しましょう。

 

●乳房のセルフチェック方法
いつ

閉経前:月経終了後一週間以内

閉経後:毎月、日を決めて

見て

入浴前に鏡の前で

寝るときに横になって

触って

左の乳房は右手で

右の乳房は左手で

チェック項目

乳房のしこり

乳房のくぼみ

乳頭からの血性の分泌物

わきの下のリンパ節の腫れ

乳房の赤い腫れ

腕のむくみ・しびれ