子宮頸がん検診

更新日:2020年07月01日

子宮頸がんと診断される人は、20歳代後半から増え、40歳代でピークを迎えます。原因の多くはHPV(ヒトパピローマウイルス)感染と考えられています。 

●子宮頸がん検診の詳細
対象者

受診日において20歳以上の市民(2年度間に1回受診)

(2021年度は奇数月生まれの方が対象)

前年度未受診の方は、保健福祉課までご相談ください。

内 容 子宮頸部検診(月経中は受診できません)
費 用

600円

(無料クーポン対象者、生活保護受給者、中国残留邦人等の支援受給者、後期高齢者医療保険証をお持ちの方は無料になります)

※受診費用免除の詳細はこちら

実施場所 摂津市保健センター、摂津市・吹田市・茨木市内の受託医療機関、大阪がん循環器病予防センター
実施日程 令和3年度(2021年度)健康づくり年間日程表「おとなの健康」(PDFファイル:870.4KB)

子宮頸がん検診の申込み方法

摂津市保健センターで受診する場合

摂津市保健センターへ電話かインターネットでお申込みください。

電話でのお申込み

摂津市保健センター

電話:06-6381-1710

開館時間:午前8時45分~午後5時15分

休館日:土・日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)

インターネットでのお申込み

下記のリンクから摂津市保健センターホームページを参照

摂津市保健センターホームページ「がん検診・骨粗しょう症検診のお申込み

摂津市保健センターの健診(検診)日程

令和3年度(2021年度)健康づくり年間日程表「おとなの健康」(PDFファイル:870.4KB)

摂津市・吹田市・茨木市内の受託医療機関で受診する場合

 摂津市・茨木市・吹田市受託医療機関で受診を希望される場合は、直接医療機関へ申込みください。

●市内子宮頸がん検診受託医療機関
医療機関名 住所 電話番号
松本医院 正雀1-7-7 06-6381-5915
ジュンレディースクリニック千里丘 千里丘2-15-16 06-6330-3203
● 茨木市子宮頸がん検診受託医療機関
医療機関名 住所 電話番号
鈴木医院 駅前3-5-21 072-624-1113
朋愛会 サンタマリア病院 新庄町13-15 072-627-3459
済生会茨木病院 見付山2-1-45 072-622-8651
大崎医院 別院町7-33 072-624-5087
田中病院 東奈良3-16-31 072-635-5831
奥田産婦人科 竹橋町15-8 072-622-5253
藍野病院 高田町11-18 072-627-7611
友絋会総合病院 西豊川町25-1 072-641-2488
きどレディースクリニック 舟木町15-6 072-635-6366
江川産婦人科医院 総持寺2-1-5 072-625-3675
彩都友紘会病院 彩都あさぎ7-2-18 072-641-6898
よねだレディースクリニック 上郡2-13-14-2階 072-665-6800
 ●吹田市子宮頸がん検診受託医療機関
医療機関名 住所 電話番号
みさき医院 岸部南2-1-6 06-6381-6022
城クリニック 元町26-10 06-6381-2281
済生会吹田病院 川園町1-2 06-6382-1521
吉本婦人科クリニック 片山町1-3-5-2階 06-6337-0260
飯藤産婦人科 泉町5-6-6 06-6388-0141
神田マタニティクリニック 江坂町3-31-5 06-6330-1135
神田マタニティクリニック分院 江の木町5-26-3階 06-6339-7241
千里山レディースクリニック 千里山西5-1-8-2階 06-6380-0600
宇田レディースクリニック 桃山台5-2-3-3階 06-6833-0558
林田レディースクリニック 古江台4-2-60-5階 06-4863-5773
加藤レディースクリニック 津雲台5-19-18-2階 06-6871-1010
西田ヒロ子クリニック 江坂町1-21-39-303 06-6380-1651
吹田徳洲会病院 千里丘西21-1 06-6878-1110
吹田市民病院 岸部新町5-7 06-6387-3311
かまちレディースクリニック 佐竹台1-4-1-201 06-6170-9129
いとうレディースクリニック 千里山霧が丘1-5-1階 06-6369-7333
玉田レディースクリニック 岸部新町5番25-2階

06-4860-6622

 

 

大阪がん循環器病予防センターで受診する場合

事前申し込みが必要です。保健福祉課(06-6383-1386)へお電話ください。

 

症状がある場合は、次の検診を待たずに医療機関を受診しましょう。

次のような症状がある場合は、次の検診を待たずに医療機関を受診しましょう。

  • 性器出血
  • 帯下(おりもの)異常(濃い茶色や膿のようなおりものが増えるなど)