水道水質検査結果

更新日:2019年11月13日

水道水の水質管理に万全を期しています。

 上下水道部では、安全でおいしい水を供給するために水源、浄水場または送水所、 給水栓(蛇口)の3段階で、基礎的性状、微量化学物質、重金属、金属、病原生物 などの水質検査を行っています。

 また、法律によって毎年度ごとに策定した「水質検査計画」に基づき検査を行い、 基準項目51項目については項目ごとに水質基準に適合しなければなりません。

 供給される水道水が、安全で良質であることを確認するために、市内8箇所で 採水し水質検査をしております。また、採水場所については、浄水場または送水所 の給水区域、配水系統を考慮し設定しました。

 下記の各月にカーソルをあわせクリックすれば、市内の水系ごとの水質検査結果 を表示します。検査を行ったすべての項目について水質基準に適合しています。

表にある「企水」とは「大阪広域水道企業団からの受水」のことです

市内地域の水系
水系 水源別 住所
鳥飼水系 企水 南別府町、西一津屋、一津屋、東一津屋、東別府、別府(一部) 新在家、鳥飼西、鳥飼和道、鳥飼八防、鳥飼野々、鳥飼新町、鳥飼本町、鳥飼八町、鳥飼上、鳥飼中、鳥飼下、鳥飼銘木町
中央水系 企水 三島、別府、東別府(一部)
千里丘水系 企水 千里丘
太中水系 太中浄水場 千里丘東、昭和園、香露園、学園町、桜町、鶴野、三島(一部)庄屋、正雀、東正雀、正雀本町、阪急正雀、浜町、北別府町

平成30年度水質検査結果

令和元年度(平成31年度)水質検査結果