防災タウンページ【洪水ハザードマップ】

更新日:2020年10月19日

2020年版防災タウンページ

2020年4月に、全事業所・全世帯に防災タウンページが配布されました。

今後起こりうる大災害に備えるために大切な内容ですので、必ずお読みください。

洪水ハザードマップについては2020年3月に大阪府が公表した「想定しうる最大規模の降雨を対象とした洪水浸水想定区域」を受けて、新たに作成しておりますので、詳細についてはこちらをご確認ください。

 

また、内水浸水想定区域図については、こちらをご確認ください。

ダウンロード

主な内容

  • 強風への備え4カ条
  • 災害に備えて用意するもの
  • 災害の情報の収集方法
  • 災害からの避難方法
  • 洪水ハザードマップ(淀川・安威川・山田川・正雀川・大正川・境川)
  • 避難所・緊急避難場所マップ(洪水時と地震時)

大阪府域の管理河川の洪水浸水想定区域図

大阪府域の管理河川(神崎川・安威川流域)の洪水浸水想定区域図(想定最大規模等)

大阪府管理河川について、水防法の規定(一部準用)に基づき、大阪府が洪水浸水想定区域図を公表しています。命を守るためには適切な避難行動をとっていただくため、上記の大阪府ホームページをご確認ください。