学校経営研究会(第二回)

更新日:2020年09月08日

令和2年9月4日(金曜日)午前9時30分~摂津市教育センターにて教頭を対象とした「学校経営研究会」を開催しました。

 

研修会の目的

1.校長の教育方針に基づき、実現に向け教頭のリーダーシップを向上させる。

2.すべての子どもにとって安全・安心の学校づくりをめざす。

 

講師は元校長の前馬晋策氏に「校長ってなんだろう」をテーマにご講演いただきました。

現在は、摂津市教育委員会事務局教育総務部教育支援課、学校経営サポーターとして、市内小中学校の学校経営について指導に当たっています。

 

講演では、自身の校長時代の経験を踏まえ、学校がチームとなるためにも管理職の意識が共有化されることの大切さ、教職員一人ひとりが力を発揮できるよう人材育成に努めることの大切さが語られ、また管理職としてのあるべき姿として、あこがれられる校長や教頭になることが語られました。