連携協約の締結について

更新日:2020年01月30日

令和元年12月23日、本市は、広域ごみ処理に向け、地方自治法に規定する連携協約を茨木市と締結しました。

この協約は、令和5年度を目途に本市と茨木市で排出されるし尿以外の一般廃棄物を茨木市環境衛生センター(茨木市東野々宮)で処理することを目指すものです。広域処理により、両市ともに焼却施設の整備費用やごみの焼却経費を削減し効率的な運用を行うことができます。両市は、資源循環社会の形成に向け施策を推進し、両市の持続的な発展を図ります。

なお、資源ごみは、引き続き本市が行ってまいります。