新型コロナウイルスのワクチン接種について【4回目接種に関すること】

更新日:2022年08月10日

摂津市では、国の方針に基づき、新型コロナウイルスワクチンの4回目接種を実施しています。
※国による関係法令等の改正後(5月25日)から4回目接種が開始
 
【関連ページ】

4回目接種について

●接種対象者は、3回目接種完了から5か月以上経過した方で、「60歳以上の方」、「18歳以上59歳以下のうち、基礎疾患を有する方及び新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者です。<7/25更新>

※ 「医療従事者等及び高齢者施設等の従事者」とは、重症化リスクが高い多くの 者に対してサービスを提供する医療従事者等及び高齢者施設・障害者施設等の従事者をいう。
※「医療従事者等」の詳細な範囲はこちら(医療従事者等の詳細な範囲)(PDFファイル:136.5KB)をご確認ください。
※「高齢者施設・障害者施設等」の範囲はこちら(高齢者施設等の範囲)(PDFファイル:101.4KB)をご確認ください。なお、重症化リスクが高い多くの高齢者に対してサービスを提供する訪問介護サービスや通所介護サービスの従事者も対象となります。対象となる具体的なサービスの例は、こちら(PDFファイル:288.2KB)をご確認ください。
※接種券付き予診票は、おおむね5か月を目途に送付していますので、5か月未満での接種とならないよう、十分ご確認のうえ、予約・接種してください
※基礎疾患の具体的な内容は、こちら(PDFファイル:265.1KB)からご確認できます。
18-59歳の方へ送付しています
新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施期間は「令和4年9月30日」までです(実施期間については、変更となる場合があります)。
●全額公費で接種を行うため、接種費用は無料です。
●新型コロナウイルスのワクチン接種は、強制されるものではありません。情報提供を行った上で、接種を受ける方の同意がある場合に限り、接種を行います。
4回目接種で使用するワクチンは、ファイザー社製またはモデルナ社製ワクチンです(ワクチンは、接種会場・時期により異なりますので、予約時にご確認ください)。
●4回目接種についてのお問合せは市コロナワクチンコールセンター(以下)へお願いします。

市コールセンター電話

 

予約について

【LINE予約】(8/9更新)

現在、LINEによる予約受付は行っていません(8月8日の17:00で終了)

 

〈LINE予約について〉

●電話予約に先行して開始し、混雑を避けられる。

●接種日時点で妊娠中の方はLINE予約不可(電話予約を利用)。

●LINE予約の受付終了後の予約変更・キャンセルは市コールセンター【電話06-6170-2762】へお願いします

 

【電話予約(市コールセンター:06-6170-2762)】(8/9更新)

●個別に郵送しているチラシ(接種券付き予診票に同封)に記載の予約開始日以降に受付けいたします。

※予約対象者は市が発行した接種券をお持ちで3回目接種を令和4年3月22日までに完了された「60歳以上の方」・「18歳以上59歳以下のうち、基礎疾患を有する方、重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者」

※9月2日(金曜日)までの接種枠

※接種会場は個別医療機関のみ

 

LINEの友だち登録はこちら(市ホームページへ)

新型コロナウイルスワクチン_LINE予約のご案内チラシ(PDFファイル:1.3MB)

新型コロナワクチンの接種予約はLINE予約がお勧めです(PDFファイル:860.3KB)

 LINE予約推奨(画像)

「接種券付き予診票」の発送について

「接種券付き予診票」は、以下のとおり、3回目接種後、おおむね5か月を目途に順次送付します。
※接種記録が市に届いていない場合や補正等が必要な場合、3回接種後に転入された場合等は、4回目接種用の「接種券付き予診票」は送付されません。発送時期を過ぎても「接種券付き予診票」が届かない場合は、お手数ですが、接種券付き予診票の発行申請手続きお願いいたします。

発送スケジュール(予定)

3回目を接種した時期 発送時期
~令和4年1月20日 令和4年5月下旬発送済み
令和4年1月21日~2月11日 令和4年6月中旬発送済み
令和4年2月12日~3月1日 令和4年7月上旬発送済み
令和4年3月2日~22日 令和4年7月下旬発送済み
令和4年3月23日~4月12日 令和4年8月中旬~下旬
令和4年4月13日~ 調整中

※以降も、対象となる方には、順次、お届けします。

※令和4年1月20日までに3回目接種を完了した方については、60歳以上(令和4年5月末までに60歳になられる方)を対象に4回目接種用接種券付き予診票を送付します。

※3回目接種完了が令和4年1月21日以降については、18歳以上の方全員に4回目接種用接種券付き予診票を送付します。

18-59歳の方へ送付しています基礎疾患の具体的な内容(PDFファイル:265.1KB)

※「医療従事者等」の詳細な範囲はこちら(医療従事者等の詳細な範囲)(PDFファイル:136.5KB)をご確認ください。

※「高齢者施設等」の範囲はこちら(高齢者施設等の範囲)(PDFファイル:101.4KB)をご確認ください。なお、重症化リスクが高い多くの高齢者に対してサービスを提供する訪問介護サービスや通所介護サービスの従事者も対象となります。対象となる具体的なサービスの例は、こちら(PDFファイル:288.2KB)をご確認ください。

接種体制について

【個別医療機関】

市内33カ所の医療機関で接種が可能です。ワクチンの種類は、「ファイザー社製」又は「モデルナ社製」を使用します。

接種可能な医療機関の詳細については、以下をご覧ください。

医療機関一覧(4回目接種)(PDFファイル:737.2KB)

※4回目接種では「集団接種」は実施いたしません。

 

ワクチン接種当日について

●体温が37.5℃以上ある場合など、体調不良の人は接種できません。

●接種当日は、4回目接種用「接種券付き予診票」、本人確認ができるもの(健康保険証、運転免許証など)、お薬手帳、妊娠中の方は母子健康手帳を持参してください。

●スムーズな接種のため、肩を出しやすい服装でお越しください。

【注意事項】

※妊娠中の方は、必ず事前に主治医や健診医に相談し、接種が可能なことを確認してください。

※予約のキャンセルなどは必ず予約先へ連絡してください。

「接種券付き予診票の発行申請手続きが必要な方」について

3回目接種完了者で以下に該当する方は「接種券付き予診票」の発行申請手続きが必要になります。お手数ですが、所定の手続をお願いします。

※摂津市に転入する前に3回目接種を受けた方はワクチン接種記録システム(VRS)の仕組上、摂津市では正確に接種記録を把握できないため、4回目接種用の「接種券付き予診票」は送付されません。

他自治体で3回目接種を受けた後に転入してきた方

●接種された記録の補正等が必要な場合

 

【申請方法】

1.窓口

2.郵送

※1の場合は、摂津市役所保健福祉課(窓口番号20・21)へお越しください(本人確認ができるもの、申請に必要な書類(申請書以外)を持参)。

※2の場合は、申請に必要な書類をご準備のうえ、以下へ郵送してください。

〒566-8555 摂津市三島一丁目1番1号 摂津市保健福祉課ワクチン担当 あて

 

【申請に必要な書類】

1.4回目接種用「接種券付き予診票」発行申請書 ※以下よりダウンロードできます(両面印刷)

4回目接種用「接種券付き予診票」発行申請書(Wordファイル:19.2KB)

4回目接種用「接種券付き予診票」発行申請書(PDFファイル:430.3KB)

2.他自治体等発行の接種状況が確認できる書類(接種済証、接種記録書など)の写し

※2をご提出される方は、4回目接種用「接種券付き予診票」発行申請書の「3回目接種状況」への記入は不要です。

※海外接種などで接種状況が確認できる書類がご用意できない方は、「3回目接種状況」に接種情報をご記入ください。

 

<注意事項>

●他自治体発行の接種済証は摂津市では発行できません。接種当時に住民登録をしていた自治体へお問い合わせください。

●3回目接種後、5か月以上経過している方からの申請については、申請をいただいてから「接種券付き予診票」の発行までに10日程度要します。即日発行はできませんので、余裕をもってお早めに申請をお願いします。

●3回目接種後、5か月を満たない方からの申請については、3回目接種後、おおむね5か月を目途に順次、発送いたします。

4回目接種用「接種券付き予診票」の再発行について

4回目接種用「接種券付き予診票」の発送後、下記の(1)~(6)のいずれかに該当する場合は、接種券を再発行します。

(1)接種券付き予診票が届かない場合

(2)接種券付き予診票を紛失、滅失、破損等した場合

(3)接種券付き予診票の発送後に姓が変更となった場合

(4)接種券付き予診票の発送後に市内転居した場合

(5)予診のみで接種できなかった場合

(6)その他、接種券付き予診票の再発行が必要であると市町村長が認める場合

 

【申請方法】

1.窓口

2.郵送

3.電話

※1の場合は、市コロナワクチンコールセンター(摂津市役所本館2階201会議室)へ必要書類をご提出ください(本人確認ができるもの、申請に必要な書類(申請書以外)を持参)。

※2の場合は、申請に必要な書類をご準備のうえ、以下へ郵送してください。

〒566-8555 摂津市三島一丁目1番1号 摂津市保健福祉課ワクチン担当 あて

※3の場合は、市コロナワクチンコールセンター(06-6170-2762)へご連絡ください。

 

【申請書類】

1.4回目接種用「接種券付き予診票」再発行申請書 ※以下よりダウンロードができます。

4回目接種用「接種券付き予診票」再発行申請書(Wordファイル:18.7KB)

4回目接種用「接種券付き予診票」再発行申請書(PDFファイル:354.8KB)

 

<注意事項>

●再発行の申請をいただいてから「接種券付き予診票」の再発行までに10日程度要します。即日発行はできませんので、余裕をもってお早めに申請をお願いします。

 

住民票所在地以外での接種(4回目接種)について

 

1・2回目接種および3回目接種に使用した「住所地外接種届出済証」は、4回目接種の際には使用できません。

4回目接種においても、住民票所在地外での接種をお考えの方は、新たに「住所地外接種届出済証」を取得いただく必要がございます。

やむを得ない事情があり、住民票所在地以外での接種を希望される方で以下に該当する場合は、本市へ事前に届出が必要となります。届出後、対象となる方には住所地外接種届出済証を交付します。

※申請理由によっては住所地外接種届出済証を交付できない場合がありますので、予めご了承ください。

 

【届出が不要な方】

入院・入所者、基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合、副反応のリスクが高い等のため体制の整った医療機関での接種を要する場合、市町村外の医療機関からの往診により住宅で接種を受ける場合、災害による被害にあった者、拘留または留置されている者、受刑者

 

【届出が必要な方】

出産のために里帰りしている妊産婦、単身赴任者、遠隔地へ下宿している学生、DV・ストーカー行為等児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者、その他やむを得ない事情があり住民票所在地外に居住している者(親の介護で住所地外に居住など)、その他市町村長がやむを得ない事情があると認める者

 

【届出方法について】

下記の1~2のいずれかの届出方法があります。

1.郵送 2.窓口

※郵送で届出をされる場合は、摂津市保健福祉課へ書類をお送りください。

※窓口で届出をされる場合は、市役所本館2階201会議室(市コロナワクチンコールセンター)へ書類をご提出ください。

 

【届出に必要な書類について】<7/25更新>

以下の書類をご提出ください。

1.住所地外接種届

4回目接種 住所地外接種届(申請書)(PDFファイル:390.8KB)

4回目接種 住所地外接種届(申請書)(Wordファイル:17.3KB)

2.他自治体発行の4回目接種券の写し

※2が無い場合は申請を受付いたしません。

関連リンク

厚生労働省等のホームページにおいて、ワクチン接種に関する情報が示されています。

厚生労働省ホームページ内

・「新型コロナワクチンについて」こちらから

・「新型コロナワクチンQ&A」はこちらから

・「外国語の新型コロナワクチンの予診票等」はこちらから

 厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

コールセンターでは国民、医療機関からのコロナワクチン施策の在り方等に関する問合せに対応しています。

電話番号:0120-761770 (フリーダイヤル)

受付時間:9時〜21時(平日・土日・祝日も実施、対応言語により異なる)

対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語

※聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

首相官邸ホームページ内「新型コロナワクチンについて」はこちらから

大阪府ホームページ内「新型コロナウイルスワクチンについて」はこちらから

大阪府新型コロナワクチン専門相談窓口

新型コロナワクチン接種に関する大阪府の専門相談窓口

電話番号:06-6635-2047

受付時間:24時間(土日、祝日対応)

相談受付対象となる方:大阪府民等

※聴覚障がいのある方はファックスにて相談を受付(ファックス番号:06-6641-0072)
 

【新型コロナウイルスワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください】

消費者庁ホームページ「便乗悪徳商法の注意喚起!」はこちらから

行政機関等をかたった"なりすまし"にご注意(PDFファイル:763.1KB)

摂津市産業振興課ホームページ「新型コロナウイルスのワクチン接種に便乗した新たな詐欺の手口にご注意ください」はこちらから