摂津市新型コロナウイルス感染症対策検体採取補助金について

更新日:2020年07月09日

摂津市では、新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者に対するPCR検査のための検体採取を実施した市内医療機関に対し、PCR検査の実施促進を図り、もって、新型コロナウイルス感染症患者の早期発見・早期治療及び新型コロナウイルス感染症の拡大防止に寄与することを目的として、検体採取補助金を交付することといたしました。

交付の対象となる医療機関

令和2年2月1日から、令和3年3月31日までの間において検体採取を実施した市内に所在する病院又は診療所。

※新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者に対するPCR検査のために実施したものに限ります。

交付金額

対象期間において検体採取を実施した患者1人につき10,000円

※大阪府茨木保健所において確認することができるものに限ります。

※予算の範囲内に限ります。

申請の方法

(1)補助金の交付を受けようとする医療機関は、大阪府茨木保健所へ「新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者に対するPCR検査のための検体採取を実施した患者の数について(照会)」を提出し、大阪府茨木保健所から回答文書の送付を受けてください。

(2)「摂津市新型コロナウイルス感染症対策検体採取補助金交付申請書兼請求書(様式第1号)」を作成し、回答文書と合わせて、摂津市保健福祉課へ郵送等で提出してください。

交付の方法

申請書類を審査し、交付を決定した医療機関に対して、通知の上、補助金を指定口座へ振り込みます。

申請の受け付け期間

申請は四半期ごとに受け付けします。

第1四半期(令和2年2月1日から同年6月30日までの期間)

第2四半期(令和2年7月1日から同年9月30日までの期間)

第3四半期(令和2年10月1日から同年12月31日までの期間)

第4四半期(令和3年1月1日から同年3月31日までの期間)

要綱および様式等