査証欄増補申請

更新日:2018年03月30日

対象者

有効なパスポートの査証欄の余白が少なくなった場合は、査証欄のページを増やすことができます。

査証欄の増補は1回限りで、増やすページ数は40ページです。

ただし、損傷したパスポートや査証欄の最終2ページに有効ビザがある場合は、増補できないことがあります。

また、パスポートを新規申請するときに、あらかじめ査証欄を増やしておくこともできます。

必要書類

  1. 一般旅券査証欄増補申請書 1通
  2. 査証欄の増補を受けるパスポート
    パスポートを忘れた場合は、受け付けできません。

代理提出をされる場合

パスポートが損傷した場合を除き、申請者本人に代わって代理人が、申請書類等を提出することができます。

詳しくは、下記の代理人の申請をご覧ください。

未成年者の申請をされる場合

未成年者が申請する場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者の自筆署名が必要です。

詳しくは、下記の未成年者の申請をご覧ください。