記載事項変更申請

更新日:2018年03月30日

対象者

有効なパスポートをお持ちの方で、氏名・本籍地の都道府県・性別に変更があり、元のパスポートと同じ有効期間のものに作り直す方

  • 同じ都道府県内で転籍された場合または住所変更のみの場合は、手続きの必要はありません。
  • すでに「記載事項の訂正」(スタンプとタイプ印字による訂正)をしたパスポートをお持ちの方は、新たにパスポート(10年または5年)の発給申請(切替申請)をすることは可能ですが、「記載事項変更旅券」の発給申請はできませんので、ご注意ください。

詳しくは、外務省ホームページ旅券法の一部改正Q&Aをご覧ください。

必要書類

(1)一般旅券訂正申請書 1通

(2)戸籍謄本または戸籍抄本 1通

  • 6ヵ月以内に発行されたもので、最新の内容が記載されたもの
  • 同一戸籍内のご家族の方が同時に申請する場合は、戸籍謄本を1通提出いただくだけで全員の申請を受け付けることができます。

(3)証明写真 1枚

  • 申請書に貼らずにお持ちください。
  • たて45ミリメートル×よこ35ミリメートル、ふちなし
  • 無帽、無背景で正面向きのもの
  • 6ヵ月以内に撮影されたもの
  • カラーでも白黒でも可
  • 写真規格の詳細は、大阪府パスポートセンターウェブサイト「写真の規格・見本」をご覧ください。

(4)有効なパスポート

  • パスポートはお預かりし、無効処理をした上で新しいパスポートを交付するときにお返しします。
  • 有効なパスポートを忘れた場合は、受付できません。

住民票

  • 摂津市内に住民登録している方は、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を利用して住所を確認することができますので、住民票は不要です。
  • 住基ネットの利用を希望しない方、及び居所申請の方は、住民票が必要になりますので、6か月以内に発行されたものを1通、提出してください。

代理提出をされる場合

パスポートが損傷した場合を除き、申請者本人に代わって代理人が、申請書類等を提出することができます。

詳しくは、下記の代理人の申請をご覧ください。

未成年者の申請をされる場合

未成年者が申請する場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者などの自筆署名が必要です。

また、申請書表面の「所持人自署」欄は、申請者が小学生以上の場合、申請者ご本人が署名してください。

ひらがなでの署名でも結構です。

詳しくは、下記の未成年者の申請をご覧ください。

居所申請について

摂津市に住民票はないが、居住の事実がある方は、下記の居所申請をご覧ください。