「つながりのまち摂津」連絡会議

更新日:2019年02月27日

摂津市地域コミュニティ活動推進運動

1.趣旨

 「みんなで育む、つながりのまち摂津」を実現するため、協働のまちづくりの推進に向けた新しい第一歩を、ともに手を携えて、踏みだしましょう。と、摂津市自治連合会、摂津市老人クラブ連合会、摂津市民生児童委員協議会、摂津市社会福祉協議会の4団体と摂津市が共同アピールを行いました。

 この共同アピールの基づき、地域コミュニティ活動の重要性を広く市民に理解を深めるため、4団体と市で「つながりのまち摂津」連絡会議を組織し、具体的な活動を行っています。

2.運動期間

平成31年2月1日から2月28日

3.活動内容

1、「つながり・絆の大切さを呼びかけ」街頭啓発活動

平成31年2月1日、JR千里丘駅とコーナン摂津鳥飼西店にて「つながり・絆」の大切さを呼びかけながら、啓発チラシ等を配布する街頭啓発活動を実施しました。

平成30年度街頭啓発の様子

街頭啓発活動(JR千里丘駅)

平成30年度街頭啓発の様子

街頭啓発活動(JR千里丘駅)

平成30年度街頭啓発の様子

街頭啓発活動(コーナン摂津鳥飼西店)

平成30年度街頭啓発の様子

街頭啓発活動(コーナン摂津鳥飼西店)

JR千里丘駅歩道橋に横幕掲示

JR千里丘駅歩道橋に横幕掲示

鳥飼野々歩道橋に横幕掲示

鳥飼野々歩道橋に横幕掲示

啓発チラシがリニューアル

◆いっしょに活動してみませんか

自治会や老人クラブの加入メリットや活動内容を掲載しています。

◆地域でお困りごとはありませんか

地域の身近な相談役である 民生児童委員や社会福祉協議会の活動内容を掲載しています。

2、「災害時の助け合いの大切さを学ぶ」地域交流研修会

昨年の地震や台風などの災害の教訓を生かした研修会を、2月23日(土曜日)午前10時~12時に、コミュニティプラザ・コンベンションホールで開催し、160名の方にご参加いただきました。

第1部 活動報告「柳田福祉委員会の取り組み」

柳田福祉委員会から、委員会の取り組みについて報告がありました。

ふれあいサロンや、児童と高齢者との交流活動をはじめ、市民体育祭や防災訓練等について報告がありました。

柳田福祉委員会の取り組み

柳田福祉委員会の取り組み報告

柳田福祉委員会の取り組み

柳田福祉委員会の取り組み報告

第2部 講演会「災害からいのちを守りつなぐ優しいまち」

防災企業連合 関西そなえ隊事務局 湯井恵美子氏から、「災害からいのちを守りつなぐ優しいまち」をテーマとした講演が行われました。

湯井氏は、防災の現状や災害時の備えについて説明し、災害関連死については、「その原因はストレス」、「せっかく助かった命が、失われることは、非常に残念。災害時に備え、お金を貯めておき、万が一災害が発生した場合は、ライフラインが復旧する1週間、遠方の温泉旅館などに避難するなど、できるだけ心を癒す工夫をしてほしい」と話しました。

講演会

湯井恵美子氏による講演

講演会

来場者の様子