令和2年度人権週間イベント

更新日:2020年11月01日

12月4日から10日までは「人権週間」です。

市では、人権にちなんだいろいろな催しを行います。この機会に、人権について考えてみませんか。

令和2年度 摂津市人権を考える市民のつどい

道志 真弓(どうし まゆみ)さん講演会

「命の重さ~家族の絆を通して~」

1965年生まれ。富山県出身。大阪在住。元フリーアナウンサー。

重度障がいを抱えた長女(享年8歳)との歩みを講演。

命の重さや感謝の心、生きることの素晴らしさを伝えてくださいます。

日時

令和2年12月5日(土曜日)

午後1時30分開演(開場は午後0時から)

場所

摂津市民文化ホール(くすのきホール)

※駐車場がございませんので、公共交通機関等をご利用ください。

お子様の一時預かり

11月1日(日曜日)から予約受付を開始します【先着順】

対象:1歳~就学前のお子様

 

講演会のお申込みは、電話(06-6383-1324)またはこちらから。

人権教育啓発作品展

令和2年12月5日(土曜日)から12月11日(金曜日)まで

午前10時から午後4時まで(11日は午後3時まで)

摂津市内の幼稚園、小学校、中学校、さらには市民の皆さまからご応募いただいた作品を展示しています。

啓発物等の配布

令和2年12月1日(火曜日)から12月10日(木曜日)まで

啓発チラシやポケットティッシュなどを、公共施設等の窓口に配架します

世界人権宣言摂津連絡会議の加盟団体により、人権週間の周知と人権意識の啓発のため実施します。

この啓発活動は、障害者団体の方との共同により、障害者週間(12月3日~9日)の啓発も同時に行っています。

 

※例年行っております街頭啓発につきまして、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、手法を変更し、行わせていただきます。