令和元年度 人権週間イベント

更新日:2019年11月01日

12月4日から10日までは「人権週間」です。

市では、人権にちなんだいろいろな催しを行います。この機会に、人権について考えてみませんか。

 

令和元年度人権を考える市民のつどい

大切な人の『想い』とともに

 

 

 

日時

令和元年12月7日(土曜日)

午後1時30分から3時30分(開場は午後0時から)

 

場所

摂津市民文化ホール(くすのきホール)

※駐車場がありませんので、公共の交通機関等をご利用ください。

 

shimizuken

出演者

清水 健 さん

 

○プロフィール

1976年生まれ 大阪府堺市出身

2001年、読売テレビに入社しアナウンサーとなる。

入社当初から『どっちの料理ショー』『あさパラ!』などの情報バラエティ番組を担当し、

「シミケン」の愛称で親しまれる。

2009年からは報道番組『かんさい情報ネットten.』を担当し、2011年からは6年間

メインキャスターを務めた。

2013年にスタイリストだった奈緒さんと結婚し、2015年奈緒さんが乳がんのため逝去(享年29)。

長男との時間を大切にしながら、自身の経験をもとに、「大切な人のために…」をテーマに、

講演会活動なども精力的に行っている。

 

参加方法

参加希望の方は、往復はがきに参加者全員の氏名(1通につき2名まで可)、住所、

電話番号、一時保育の有無、返信用宛先を記入のうえ摂津市役所・人権女性政策課へ郵送。

締切:11月15日(金曜日)消印有効

 

送付先:〒566‐8555 摂津市三島1‐1‐1 摂津市役所 人権女性政策課 宛

 

※応募者多数の場合は抽選し、11月29日(金曜日)までに、はがきにて応募者全員に結果を

お知らせします。

当選された方は、当日はがきをお持ちください。

 

 

 

障害者啓発事業も同時開催

場所:市民文化ホール1階 展示室

時間:午後0時~1時45分

内容:ボッチャ体験、啓発パネル展など

※講演会に当選された方のみしかご参加いただけません。

人権教育啓発作品展

令和元年12月6日(金曜日)~12日(木曜日)

午前10時から午後4時まで(12日は午後3時まで)

摂津市立コミュニティプラザ3階コンベンションホール

 

摂津市内の幼稚園、小学校、中学校、さらには市民の皆さまからご応募いただいた作品を展示しています。

 

※写真は過去の開催風景です。

kodomo11
kodomo12
kodomo13
otona1

街頭啓発

12月2日(月曜日)午後5時から

JR千里丘駅前及びホームセンターコーナン前

 

世界人権宣言摂津連絡会議の加盟団体により、人権週間の周知と人権意識の啓発のため、街頭啓発を実施します。

この街頭啓発は、障害者団体の方との共同により、障害者週間(12月3日~9日)の啓発も同時に行っています。

zinken