水銀使用製品の収集が始まりました

更新日:2018年10月02日

蛍光灯などが破砕された時、微量ながら水銀が大気に放出される事が懸念されています。このことから全国的に蛍光灯・蛍光ランプ、HIDランプの収集が推進されてきています。また、水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計には、大量の水銀が含まれていることから、当市でも水銀使用製品の適正回収の観点から分別収集を始めました。

開始日

平成30年10月1日より開始されました。

各地域の収集曜日については下記の収集曜日を参照してください。

収集するもの

蛍光灯・蛍光ランプ、HIDランプ、水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計

間違えやすいもの

白熱電球、ハロゲン電球、LEDランプ、電子体温計、アルコール式温度計(先端が赤色)には水銀は含まれていません。これらは「もやせないごみ」で出してください。

出し方

買い替え時の元箱を使用するか、割れても大丈夫なように透明な袋に入れてください。

収集場所

資源(びん・缶・食品トレイ、ペットボトル、古紙類)を回収している集積場に出してください。

収集曜日

安威川以北地域

  • 第1回目の火曜日―千里丘1・2丁目、千里丘3丁目1~7番・ 15番・16番、千里丘東1・2丁目

  • 第1回目の金曜日―千里丘3丁目8~14番、千里丘4~7丁目、千里丘新町

  • 第3回目の火曜日―千里丘東3~5丁目

  • 第3回目の金曜日―庄屋1・2丁目、東正雀・南千里丘、三島3丁目14番

  • 第2回目の火曜日―正雀本町1・2丁目、正雀1・2丁目

  • 第2回目の金曜日―正雀3・4丁目、三島1・2丁目、三島3丁目(14番除く)

  • 第4回目の火曜日―桜町1・2丁目、学園町1・2丁目、鶴野1~4丁目

  • 第4回目の金曜日―香露園、昭和園

安威川以南地域

  • 第1回目の月曜日―北別府町、浜町、東別府1~5丁目

  • 第1回目の木曜日―別府1~3丁目

  • 第3回目の月曜日―南別府町、西一津屋、一津屋1~3丁目

  • 第3回目の木曜日―鳥飼和道1・2丁目、東一津屋、新在家1・2丁目、鳥飼八防1丁目、鳥飼八防2丁目(8・9番除く)、鳥飼西5丁目3・4番

  • 第2回目の月曜日―鳥飼西1~4丁目、鳥飼西5丁目(3・4番除く)、鳥飼八防2丁目8・9番

  • 第2回目の木曜日―鳥飼野々1~3丁目、鳥飼本町1~5丁目

  • 第4回目の木曜日―鳥飼下1~3丁目、鳥飼中1~3丁目

  • 第4回目の月曜日―鳥飼新町1・2丁目、鳥飼銘木町、鳥飼上1~5丁目、鳥飼八町1・2丁目

事業に伴う蛍光管の排出について

市の回収は一般家庭で使用した蛍光管類が対象になります。会社・事業所等の建物で使用されていた蛍光灯・蛍光ランプは産業廃棄物となり収集はできません。産業廃棄物については大阪府産業廃棄物指導グループ(電話06-6210-9582)までご相談ください。

水銀使用製品収集のチラシ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。