麻しんについて

更新日:2018年05月02日

麻しんにご注意ください!

平成30年3月末ごろより、沖縄県での麻しん患者数の増加や、沖縄県内で感染後に県外で発症する患者数の増加も報告されています。

麻しんは感染力が非常に強いため、麻しんを疑う症状があった場合は、必ず受診前に医療機関に連絡し、麻しんを疑う旨を伝えてから医療機関の指示に従い、早急に受診してください。

麻しんの予防には、予防接種が大切です。

≪定期予防接種対象者≫

麻しん風しん(MR)1期 : 1歳以上2歳未満      1歳の誕生日がきたら接種しましょう!

麻しん風しん(MR)2期 : 年長児                     入学前の1年間に接種しましょう!