動画と過去のメッセージ

摂津高校留学報告摂津高校インターハイ報告

府立摂津高校生から、留学およびインターハイ出場報告(7月20日)

 大阪府立摂津高校の生徒さんが、良いお知らせを持って訪ねて来られました。
 ひとつは、摂津市の友好都市であるバンダバーグ市(オーストラリア)のセント・ルークス校への、短期留学の報告でした。摂津高校とセント・ルークス校は平成24年の姉妹校締結以来、短期交換留学を毎年実施されています。国際化時代を迎え、日常の中の様々な場面で英語を話す機会が増えました。また、将来は海外で働きたいという夢を持たれる方もいらっしゃいます。この機会に、英語に慣れ親しみ学びを深めることは勿論、いろんな文化に触れることで、大いに刺激を受けて成長して帰ってきて欲しいと思います。
 ふたつ目の報告は、陸上部とソフトテニス部が全国高等学校総合体育大会に揃って出場という快挙でありました。陸上競技では、走幅跳や400m走、4×400mリレーへの出場です。また、ソフトテニスは今回が初めての全国大会出場となります。出場される選手の皆様は、暑いなかでの競技になりますが、体調管理に気をつけて、日ごろの練習の成果を存分に発揮いただくよう期待しています。また市民の皆様には、生徒さん達が良い結果を残せるよう、オール摂津で応援いただきたいと思います。
 まさに文武両道といった嬉しい報告にお越しいただき、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る