動画と過去のメッセージ

熊本地震災害支援対策本部熊本地震災害支援対策本部

平成28年熊本地震への支援体制について(4月25日)

 九州地方中部を震源として発生した地震災害により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被害に合われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 摂津市におきましては、最初の地震が発生した翌15日から、市役所および市内公共施設で義援金の受付を開始し、16日からは緊急消防援助隊大阪府隊として、のべ6名の救急隊員を熊本県南阿蘇村へ派遣いたしました。また18日には、関係部長による「緊急連絡会議」を開催し、今後の支援体制について協議いたしましたが、この度、「緊急連絡会議」を「平成28年熊本地震災害支援対策本部」へと移行いたします。本日開催された対策本部会議では、被災県への見舞金として100万円を拠出することを決定いたしました。
 今後は、大阪府および全国市長会からの派遣要請に伴う職員派遣等、関係機関とも連携しながら必要とされる支援を検討し、さらなる被災地支援の強化・円滑化に努めてまいりますので、市民の皆様の温かいご理解ご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ戻る