動画と過去のメッセージ

消防指令センター共同運用消防指令センター共同運用千里丘新町_まちびらき明和池公園_除幕式千里丘新町_まちびらき千里丘新町_通り初め

吹田市・摂津市消防指令センターと千里丘新町(3月30日)

 この度、消防防災体制の一層の充実強化を図るべく、吹田市と当市との共同による消防指令センターが完成し、4月1日からの運用が開始されるにあたり、完成式典が開催されました。隣接する両市で通信指令業務を一体化することで、大規模な災害や市境での緊急事案に、迅速かつ的確に対応することができます。この指令センターは最先端の設備を整えており、吹田市との共同運用が1+1=2ではなく、3にも4にもなるよう、安全安心のまちづくりに引き続き取り組んでまいります。
 また、かねてから吹田市と当市にまたがる広大なJR操車場跡地の再開発に取り組んでまいりましたが、この度、千里丘市域における土地区画整理事業の成果として「千里丘新町」が誕生し、そして防災公園事業により新たに「明和池公園」が設置されました。今後、住宅開発等の本格的な造成が始まりますが、良好な住環境の整備が進められるものと、大いに期待をしております。また、この街区と隣接する吹田市域には今後、国立循環器病研究センター等が移転してまいることから、吹田市と一体となって「北大阪健康医療都市」としてまちづくりを進めてまいります。市民の皆様はじめ関係機関や企業等とも連携し、オール摂津で健康づくりに取り組んでまいりますので、引き続きのご理解ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る