動画と過去のメッセージ

釜石高校を応援する人々釜石市野田市長とともに応援

祝 岩手県釜石高校「春の選抜甲子園大会」初戦突破!!(3月21日)

第88回選抜高校野球大会が3月20日、開幕いたしました。大会2日目の注目の一戦、ともに21世紀枠から出場する釜石高校VS小豆島高校の試合の応援に、摂津市職員有志一同とともに私もかけつけました。
本市と釜石市とのつながりは、2011年の震災発生直後に「被災地支援職員採用試験」を実施し、東北から受験し合格した2名を、採用と同時に釜石市に派遣したところから始まります。以後、防災協定の締結、義援金の寄付、釜石市の防災担当課長による本市での防災講演会の開催など、釜石市との交流は現在も継続して行われています。
試合は手に汗を握るような接戦となり、僅差で応戦する釜石高校が勝利いたしました。
全身全霊をかけてプレーする姿は、被災地の方々にたくさんの勇気と希望を与えられたことと思います。
2回戦は、3月25日(金)午後2時から、滋賀学園と行われる予定となっています。
選手のみなさんには、今、野球ができることへの歓びと感謝の気持ちを大切に、できる精一杯のプレーをしてほしいと願っています。
私も引き続き、大きな声援を送り続けます。次の一勝を目指して頑張ってください。

ページの先頭へ戻る