動画と過去のメッセージ

ダイキンサンライズ摂津新工場新工場内を見学

ダイキンサンライズ摂津新工場竣工式(6月20日)

 ダイキンサンライズ摂津(東別府4丁目)の新工場竣工式に参加いたしました。同社は、障害者の雇用促進を目的に、摂津市・ダイキン工業グループ・大阪府が出資し平成5年に設立した第3セクター方式の重度障害者多数雇用事業所であります。新工場では、現在68人の障害者雇用を100人に拡大し、空調・油圧部品等の組み立てのほか、空気清浄機の修理や保存文書の電子化などの新規事業にも取り組む計画です。また、工場の運営は様々な障害を持つ社員に全て任され、一人ひとりが意欲と向上心を高め自立をめざすという支援体制が敷かれています。
 同社は、創業2年目以降、経常黒字を続けていますが、その背景には障害を乗り越え懸命に働く社員の頑張りと、能力が活かされ働く喜びを体験できる職場づくりを進めてきた企業の努力があります。こうした頑張りや努力が利益を生み、事業の拡張と雇用の増加につながったものと思われます。
この新工場の完成を契機に、ダイキンサンライズ摂津が「福祉から雇用へ」の推進役として、今後さらに活躍されることを心から願っています。

ページの先頭へ戻る