動画と過去のメッセージ

南千里丘クリスマスバル南千里丘クリスマスバル南千里丘クリスマスバル

クリスマス前の週末イベント(12月19日)

冬を彩るロマンティックなまちの風物詩、「南千里丘クリスマスバル」が、コミュニティプラザ周辺で開催されました。
「バル」とは、南ヨーロッパで軽食を意味する言葉であり、近隣の飲食店のご協力のもと、一日限りのテントバルとして、さまざまな商品が販売されました。
館内では、ロビーコンサートやまつぼっくりなどを使った工作教室も同時に催され、老若男女多くの市民が楽しい時間を共有されました。
また、あたりが薄暗くなった夕暮れ時、緑地帯がライトアップされると、まちの喧騒から帰宅する通勤・通学者は幻想的な光景に足を止め、普段とは異なるまちの姿を楽しんでおられました。
さらに、パークシティ南千里丘においても、クラブエッグ自治会のみなさんが歩道にろうそくを灯すキャンドルナイト等の催しを実施されました。
当日は大変寒さの厳しい中、実行委員会の方々が早くから準備に携わってくださいました。心より感謝を申し上げます。

ページの先頭へ戻る