動画と過去のメッセージ

摂津市農産物品評会摂津市農産物品評会

今年のできばえ(7月8日)

先日、第51回摂津市農産物品評会の表彰式が開催されました。本市は、昔は豊かな農村地帯、今や大変身で北摂きっての産業都市となっています。そのような中、農業振興会のみなさんにおかれましては、日々水を大切にし、土を守りこつこつと農業を進めていただいていることに感謝しております。本年は、気候不順の中、「一般(農業者)の部」「市民農園の部」「鳥飼なすの部」で合計450点の出品があり、いずれも素晴らしい作品の数々でした。
さて、本年4月には、都市農業振興基本法が成立し、都市農業の多面的機能の発揮や農地の保全を図ることが自治体の責務となりました。市内の農家は面積の小さい農家が多く、畑作だけをしておられる農家が約半数を占めています。また、農業従事者の高齢化や後継者不足が深刻な問題となっています。
地域の特性を生かした都市型の農業経営や農業を活用した学校教育、また生きがいづくりの推進など摂津のまちに合った農業施策に取り組んでまいります。

ページの先頭へ戻る