動画と過去のメッセージ

歩きスマホ防止啓発キャンペーン歩きスマホ防止啓発キャンペーン歩きスマホ防止啓発キャンペーン

歩きスマホ防止啓発キャンペーン(7月10日)

 先日、朝の通勤・通学時間帯に、JR千里丘駅構内で“歩きスマホ”防止の啓発を行いました。スマートフォンの普及により危険性が顕在化してきた、歩きながらのスマホ操作に対して警鐘を鳴らすべく、摂津市はいち早く平成25年度からこの啓発を始めました。
 スマートフォンは、今や高校生の8割、中学生でも6割が保有し、手軽に利便性を享受できる情報端末ですが、歩きながらの使用は事故だけでなく、ひったくりや痴漢といった犯罪被害に遭遇する要因になっているとも言われています。急に使用する必要に迫られても、いったん立ち止まって周囲の安全を確認することを忘れないよう、よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る