動画と過去のメッセージ

第20回摂津市民福祉まつり第27回光跡展別府フォーカス写真クラブ展第39回千里丘公民館まつり第39回千里丘公民館まつり

福祉・文化のイベントと公民館まつり(6月14日)

 第20回摂津市民福祉まつりが、福祉関係はじめ多数の団体の運営協力により、コミュニティプラザで開催されました。軽食やバザーのブース、舞台アトラクションなど様々な出し物が準備された会場では、障害がある人もない人も、若者もお年寄りも、皆が集ってお祭りを楽しんでおられました。福祉に関する国の施策等は、必ずしも小さな自治体にとって望ましいものばかりとは限りませんが、市民の皆様による地域力が福祉の向上には不可欠であり、このような日ごろの取組みはとても大切であると感じました。また、隣の保健センターでは、摂津市歯科医師会の主催により「よい歯の健康展」が開催されました。こちらも多くの市民の皆様で賑わい、正しい歯の磨き方講座やフッ化物塗布サービス等が行われていました。
 この日は、文化関連の催しも多く開催されていました。コミュニティプラザでは、写壇摂津による写真作品展の第27回光跡展が、また正雀市民ルームでは別府フォーカス写真クラブによる個展が開催され、いずれも写真愛好家の方々が各地で撮影された傑作が展示されていました。
 最後に、千里丘地区で開催された第39回千里丘公民館まつりでも、小さなお子さんからお年寄りまで地域の方々が多数参加され、会場はたいへんな活気に満ちていました。
 いずれの催しも、ジャンルは違えど街や地域を元気にするため、多くの関係者の皆様が汗を流され、来場の皆様のたくさんの笑顔を見ることができました。ご尽力いただきました皆様、たいへんありがとうございました。

ページの先頭へ戻る