動画と過去のメッセージ

富野真麻さんとの記念撮影

成長続ける空手家女性(12月11日)

 2014年11月22日(土)、東京の国立代々木競技場で開催された「第8回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」で、3位入賞を果たされました、市内在住の富野真麻(とみのまあさ)さんが、今年も結果を報告に来てくれました。
 富野さんは、同大会において3年連続で入賞を果たされており、その実力は計り知れません。と申しますのも、この大会は北海道から九州まで全国各地から厳しい予選を勝ち抜いた強豪選手が集う大会であり、出場するだけでも大変難しいものであるからです。
 寒い日が続くこんにちでも、基礎体力を養うため、3㌔弱の距離を毎日走り続けるなど練習を欠かさないことが、試合で如実に表れているのだと感じます。
 そして富野さん、もう一つ嬉しい報告をしてくれました。それは、今週の月曜日(12月8日)から、帯の色が黒くなったそうです。努力が報われましたと笑う顔を見て、私もほんとうに嬉しくなりました。
 これからも今までと同じように努力を続け、また素晴らしい報告を聞かせてください。本日はほんとうにありがとうございました!

ページの先頭へ戻る