動画と過去のメッセージ

チーム名C’monのみなさんとの記念撮影

摂津のキンボールチームが全国大会でも大活躍! (11月10日)

 2014年9月20日から21日にかけ、北海道立総合体育センター(札幌市)で開催された第15回キンボールスポーツ・ジャパン・オープン・フレンドリーカップ(全国大会)で、摂津を拠点に活動するキンボールスポーツチーム『C’mon』が、ジュニア・一般・Over40など多くの部門で優勝や準優勝に輝き、摂津の名を全国に轟かせてくれました。
 以前にもご紹介いたしましたが、KIN-BALLとは、直径122cm、重さ約1Kgのボールを使い、4人1組でサーブやレシーブを繰り返し、ボールが床に落ちないようにすくい上げ、得点を競うスポーツです。
 子どもから大人まで、あらゆる世代が楽しむことのできるキンボールですが、チームC’monは摂津市のPTA親善スポーツ大会をきっかけに発足し、数年を経過した今では関西きっての強豪チームに成長しています。
 C’mon(カモン)とは、その名の通り、たくさんの人に参加してほしいとの思いからつけられた名前であり、今も随時一緒にキンボールを楽しむメンバーを募集されています。
 興味を持たれた方、参加してみたいと思われた方などおられましたら、是非一度、活動拠点である別府小学校に足を運んでみてください。日曜日を中心に週2回程度、練習の様子をみることができます。
 チームC’monのみなさん、これからも練習に汗を流し、また摂津市に明るい話題を提供してください。先日はなにかとお忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

ページの先頭へ戻る