動画と過去のメッセージ

アジアパラに出場される出口選手との記念撮影

摂津から世界へ(10月9日)

 2014年10月18日から10月24日までの7日間、韓国・仁川(インチョン)でアジアパラ競技大会が開催されます。
 開催に先立ち、10月9日、摂津市出身の高校3年生、出口瑛瑚(でぐちえいご)さんが、水泳競技において、日本代表に選ばれましたと報告に来てくれました。
 出口さんが水泳を始められたのは、水が苦手で当時は頭を洗うことも嫌だったそうで、それを心配したご両親がスイミングスクールに通わされたことがきっかけであるとうかがいました。 
 それからは努力により才能を開花させ、今年度のジャパンパラリンピックでは個人2種目で優勝(100m自由形は日本新記録)、1種目が3位入賞と快進撃を続けられ、仁川大会に出場することが決定いたしました。
 仁川大会では、100m背泳と200m自由形に出場されます。世界最高峰の舞台で持てる力をすべて出しきり、良い結果が残せるよう頑張ってください。私も摂津の地から、全力で応援しています。

ページの先頭へ戻る