動画と過去のメッセージ

大阪薫英女学院中学校・高等学校の生徒7名との記念撮影

薫英中高生徒が今年の夏の活躍を報告(10月2日)

 平成26年10月2日、大阪薫英女学院中学校・高等学校の生徒7名が今年8月に、各地で開催された大会の活躍の報告に来てくれました。
 報告に来てくれましたのは、中国南京で開催された世界ユースオリンピック(14~18歳)の陸上女子3000mで金メダルを獲得した高松望ムセンビさん(高2)、またその妹で丸亀市で開催された全日本中学陸上競技選手権大会女子1500mで2位となった高松智美ムセンビさん(中3)。
 そして、千葉市で開催された「インターハイ・女子バスケットボール」で第3位となったバスケットボール部副主将の石井杏菜さん(高3)と部員の梅華蓮さん(高3)。また、香川県で開催された「全国中学校バスケットボール大会」で第3位となったバスケットボール部主将の高島陽和さん(中3)と副主将の今村弥菜美さん(中3)、同じく副主将の秋末ふたばさん(中3)です。
 大阪薫英女学院の生徒のみなさんは過去にも幾度となく、様々な競技で優秀な成績を修め報告にきてくれていますが、みなさんの頑張りは応援している地元摂津市に、改めて元気と勇気を与えてくれていると感じます。
 自分たちがそれぞれの世界で活躍していることを誇りに思い、これからも自分に満足のいく結果が残せるよう頑張ってください。そしてまた、摂津市に元気と勇気を与えてください。
 私も引き続き、力いっぱいの応援をしていくとともに、スポーツ活動の推進に努めてまいります。
 今回も勉学と練習の忙しい合間をぬって報告来てくれたこと、本当にうれしく思います。ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る