動画と過去のメッセージ

カヌー教室井路舟を使用した花嫁クルーズろうそくファンタジーメッセージコーナーろうそくの灯で映えるセッピィペットボトルとろうそくの灯で秋を表現尺八の洋楽演奏に耳を傾けました

ろうそくの灯で大正川河川敷が幻想的に (9月20日)

 9月20日(土)、「生涯学習フェスティバル・ろうそくファンタジー 薪コンサート」が大正川河川敷(香露園)周辺で開催されました。
 今回で9回目を迎えるこのイベントは、すべて実行委員会のみなさんを中心とした手作りのもので、毎年回を重ねるごとに素晴らしいものとなり、完成度が高くなっています。
 今年も音楽グループによるコンサートや、かつて農業用水路で使われていた井路舟と呼ばれる船を使用した花嫁クルーズ、カヌー教室などが人気を集めていました。
 日没後、会場に並べられた約6,000本のろうそくとメインステージの薪に火が灯ると、辺り一面は幻想的な光景に包まれました。
 また、10団体のグループがろうそくで形作ったペットボトルアートの作品は見事としか言いようがなく、たくさんの市民のみなさんを楽しませてくれました。
 摂津市の生涯学習のコンセプトは、いつでも、どこでも、だれでも、気軽に集えて楽しく学べることで、ろうそくファンタジーは、まさにその代表格のイベントであります。
 実行委員会のみなさんを始め、大会を盛り上げてくださったみなさん、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る