動画と過去のメッセージ

男女共同参画推進審議会委員委嘱式反射材付ジャンパーを支給

男女共同参画推進審議会委員委嘱式と反射材付ジャンパー支給式(7月1日)

 早いもので今年もすでに7月に入り、1年の折り返し地点を迎えました。
 節目となる7月1日の午前中、男女共同参画推進審議会委員委嘱式を執り行いました。
 男女共同参画推進審議会とは、男女共同参画社会の実現に関することについて、それぞれのお立場から広くご意見をいただくために設置される組織で、今回は15名の方に委嘱をいたしました。
 委員のみなさまには、2年間という任期でご尽力賜ることになりますが、男女が生き生きとくらすことができる男女共同参画社会の実現に向け、お力をお借りしたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 また、午後には今年度からスタートいたしました、「高齢者運転免許証自主返納支援事業」において、最初に申請をされた 森 様 に反射材付ジャンパーの支給を行いました。この取り組みは、65歳以上の高齢の方が、運転免許証を自主的に返納された場合、徒歩や自転車による移動が増えると思われることから、反射材付きジャンパーを支給し、ご自身の安全を守るとともに、市内の交通事故を減少させることを目的としています。
 反射材付のジャンパーには、市のマスコットキャラクター「セッピィ」がプリントされ、白、水色、ピンクの3色があります。
 ジャンパーをご希望の方は、警察署で運転免許証を返した際に発行される通知書等をご持参のうえ、道路交通課までお越しください。



*詳細は以下のアドレスにてご確認ください。

高齢者運転免許証自主返納支援事業
http://www.city.settsu.osaka.jp/0000007667.html

ページの先頭へ戻る