動画と過去のメッセージ

摂津市身体障害者福祉協会設立50周年記念式典摂津市身体障害者福祉協会設立50周年記念式典手話ダンスの披露手話ダンスの披露

摂津市身体障害者福祉協会設立50周年記念式典(6月22日)

 摂津市身体障害者福祉協会が、昭和39年の設立以来めでたく50周年を迎えられました。昭和39年と言いますと、東海道新幹線の開通や第18回オリンピックの東京開催など、日本国民が希望に満ち溢れていた時代でありました。その時すでに、今日におけるノーマライゼーションを見越したかのようにこの協会を設立され、障害者福祉の向上に取り組まれてきました。
 「福祉」とは、人々の幸せづくりのことでありますが、その実現は決して容易なものではありません。それだけに、様々な困難を乗り越えて今日まで活動を続けてこられた協会の皆様には、心から敬意を表しますとともに、深く感謝申し上げます。
 今年度は、摂津市において新たな障害福祉計画を策定する年でもあります。協会の皆様におかれましても、積み重ねられた50年という重みのあるご意見をお寄せいただき、より良い福祉が実現されますよう引き続きのご協力をお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る