動画と過去のメッセージ

広島平和記念式典参列広島平和記念式典参列折鶴奉納

広島平和記念式典(8月6日)

 8月6日、広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式に参列してまいりました。
 式典はせみの声が響くなか午前8時に始まり、原爆投下時刻の8時15分には28万6818人の原爆死没者への鎮魂の祈りを込め「平和の鐘」とともに参列者全員で1分間の黙祷をささげました。広島へは何度か訪問しておりますが、記念式典に参列させていただいたのは今回が初めてです。毎年、この日、この時間には、どこにいようと黙祷をささげておりますが、広島の地で静かに目を閉じることによって戦争の悲惨さ、核兵器の恐ろしさをひしひしと感じ、68年前の惨劇を二度と繰り返すまいとの決意を新たにいたしました。
 前日(5日)には、市民の方が平和への願いを込めて折っていただいた千羽鶴を市民代表の方とともに奉納して参りました。一人ひとりの平和への願い、思いが詰まった折り鶴が世界に向かって大きく羽ばたき、一日も早く皆の心に届くことを祈念いたします。

ページの先頭へ戻る