動画と過去のメッセージ

新型インフルエンザ対策会議

新型インフルエンザ対策会議(5月1日)

 最近、中国や台湾で鳥インフルエンザ(H7N9型)が発生し、感染者が日々拡大していることを踏まえ、摂津市では、5月1日に幹部職員を緊急収集し、対策会議を行いました。
 会議では、国内での感染者の発生に備え、連絡体制、消耗品の備蓄状況などの確認をいたしました。また、5月2日より相談窓口を市役所内に開設し、感染地域から帰国された市民のみなさまの健康不安等に対応してまいります。
 備えあれば、憂いなしとの言葉があります。これからも、安心安全のまちづくりに向けて、職員一丸となり、危機対応に取り組んでまいります。

*「新型インフルエンザ等相談窓口」につきましては、
こちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る