動画と過去のメッセージ

産業振興連携協定締結式

産業振興連携協定締結式(4月26日)

 摂津市、摂津市商工会及び株式会社近畿大阪銀行は、産業振興の分野において、相互の人的、知的資源などを効果的に活用し、地域経済の発展に繋げることを目的に、「産業振興連携協力に関する協定」を締結いたしました。
 これは、今年3月末をもって、中小企業金融円滑化法が終了いたしましたが、引き続き、3者が協力し、市内の中小企業者への企業立地の支援、資金融資、事業の継承、金利の優遇などを行っていくものです。
 同内容の協定締結は、池田泉州銀行、摂津水都信用金庫についで、三行目となります。
 近畿大阪銀行の持つ広域なネットワークやノウハウを活用させていただくとともに摂津市商工会と連携し、より活気ある、元気な摂津市を形作れるよう、努めてまいります。
*詳しくはこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る