動画と過去のメッセージ

ウィズせっつフェスタウィズせっつフェスタウィズせっつフェスタウィズせっつフェスタウィズせっつフェスタパパの家事・育児自慢写真コンテスト東日本大震災写真展と書道展東日本大震災写真展と書道展

ウィズせっつフェスタ&東日本大震災写真展と書道展(3月9日)

 ぐっと暖かくなりました。もう春ですね。そんななか、男性も女性も性別に関係なく活躍できる社会をめざして“ウィズせっつフェスタ”を開催しました。
 会場となった市立コミュニティプラザには、展示や体験ブース、また模擬店や舞台発表、雑貨の即売会など、男女共同参画を推進される各団体さまの趣向を凝らした企画がズラリ。そして、どのブースも満員御礼の大盛況! 楽しい企画で会場を盛り上げていただいた各団体のみなさん、本当にありがとうございました。
 また、ウィズせっつフェスタのオープニングセレモニーにあわせて、“せっつで一番 パパの家事・育児自慢写真コンテスト表彰式”も開催しました。この写真コンテストは家事育児を積極的にこなす男性の姿を多くの方にご覧いただき、男女共同参画やワーク・ライフ・バランスなどについて考えていただければと企画したものです。ご受賞されました「イクメン」の皆さん、おめでとうございました!

 そして、この日はアトリウム南摂津で開催されている“東日本大震災写真展と書道展”にも立ち寄らせていただきました。この展示会は、被災地に心をこめたエールを送ろうと、長尾書院さんはじめアトリウム南摂津フレンズの皆さんが企画・運営されたものです。
 大震災から2年。被災地から遠く離れた摂津の地で、懸命に市民レベルの手作り支援活動を続けられている皆さんには、大変頭の下がる思いでいっぱいであります。本市も皆さんに負けないよう、これからも被災地支援を続けてまいります。

 もりだくさんの1日でありましたが、どの会場でも活き活きと活動される市民の皆さんの笑顔が、大変印象的でした! 
 私も、皆さんに元気をもらってパワー100倍。まもなく始まる新年度も、やる気・元気・本気、そして勇気で、摂津のまちづくりに邁進してまいりますので、お力添えをよろしくお願いします!


ページの先頭へ戻る