動画と過去のメッセージ

「釜石の奇跡」の片田教授に学ぶ防災活動「釜石の奇跡」の片田教授に学ぶ防災活動

「釜石の奇跡」の片田教授に学ぶ防災活動(2月5日)

 岩手県釜石市で平成16年から防災教育を手掛けられている片田敏孝教授(群馬大学大学院)に、ご講演をいただきました。
 東日本大震災の際、多くの小中学生が迅速な避難で津波被害を免れた「釜石の奇跡」の防災教育や、人と人の絆の大切さ、そして避難訓練の重要性など、経験に裏打ちされた片田教授の言葉には大変説得力があり、災害への備えの大切さを改めて深く心に刻む講演会となりました。
 また一方で、釜石市とは本市職員2名の復興支援派遣を通じて、仮設住宅での生活、物資の配給、ボランティア団体と行政の意思疎通など、さまざまな貴重な体験をさせていただいた経緯があります。大震災を機に始まった釜石市とのご縁、そして片田教授とのご縁を本市の貴重な財産にして、私はこれからも安全安心のまちづくりに邁進してまいります。
 ご参加いただきました、各自主防災組織のリーダーの皆さん、本当にありがとうございました。これからもお力添えをよろしくお願いします。

ページの先頭へ戻る