動画と過去のメッセージ

平成25年摂津市消防出初め式平成25年摂津市消防出初め式平成25年摂津市消防出初め式平成25年摂津市消防出初め式

平成25年摂津市消防出初め式(1月6日)

 1月6日、神崎川右岸河川敷において、摂津市消防出初め式を行いました。これは消防職・団員の士気の高揚と団結の強化を図ること、また市民の方に消防についての認識と理解を深めていただくことを目的として、毎年行っているものです。厳しい寒さに関わらず、消防関係者始め、多くの市民の方にお集まりいただき、終始緊張感が漂う中、無事に訓練を終えることができました。
 今回は、観閲入場行進の後、昨年9月大阪府消防大会の小型ポンプ操法訓練の部で、準優勝という素晴らしい成績を収められた、摂津市消防団鳥飼野々分団の隊員の方々に、その成果をお披露目いただきました。
 また、昨年導入いたしました、新型の救急車や消防車を披露し、現在においては、水ではなく、特殊な泡の液体で消火活動を行っていることなどを紹介いたしました。
 そして最後は、恒例の一斉放水で訓練を締めくくりました。
 消防出初め式は、日頃の訓練の成果が試される重要な催しの一つであるだけに、隊員の皆様の真剣さが、とても伝わってまいりました。市民の皆様にもその姿は、大変心強く映ったのではないかと思います。
 いよいよ、平成25年のまちづくりがスタートいたします。今年のまちづくりのキーワードは「つながり」「絆」であります。そして、その心は「安全」「安心」であります。
 企業利益の減収等により市の税収は今年も一段と厳しくなりそうですが、消防車両や機材の装備には、しっかりと目を向け、市民の皆様へ「安全」「安心」を届けるようにいたします。
 早朝からお集まりいただいた皆様、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る