動画と過去のメッセージ

インターンシップ(就業体験実習)インターンシップ(就業体験実習)インターンシップ(就業体験実習)インターンシップ(就業体験実習)インターンシップ(就業体験実習)インターンシップ(就業体験実習)

インターンシップ(就業体験実習)学生への市長講話(8月12日)

 本市では、大学教育の一環として希望する職種で就業を体験するインターンシップを受け入れております。今年も元気のいい大学生4人に、市民と行政が一体となって開催する大イベント「摂津まつり」の会場設営や、ゴミの収集をはじめとした環境業務、また市役所の基本となる窓口業務など、合計10日間にわたる多彩な就業を体験してもらいました。
 カリキュラムには市長講話の時間も設けており、本日午後から「これから社会へ羽ばたく学生へのメッセージ」と題してお話をさせていただきました。私の話を熱心に聞き入る学生たちの真剣な表情から、市役所への関心の高さがひしひしと伝わり、私も随分と熱を入れて市長の仕事について語らせてもらいました。
 普段、学生の皆さんが見る市役所は表面的なものであります。現実の行政マンの姿を知るには10日間はあまりにも短かったとは思いますが、この就業体験が今後の進路に大きく役立つことを願っております。

ページの先頭へ戻る