動画と過去のメッセージ

「摂津市における公共工事等からの暴力団の排除に関する覚書」締結式「摂津市における公共工事等からの暴力団の排除に関する覚書」締結式

「摂津市における公共工事等からの暴力団の排除に関する覚書」締結式(7月27日)

 摂津市では、先の第2回市議会定例会において、「摂津市暴力団排除条例」を制定いたしました。また、この条例を実効性のあるものにすべく、「摂津市公共工事等における暴力団排除措置要綱」を制定し、どちらも8月1日より施行されます。これに伴いまして、摂津市と摂津警察署、大阪府警本部捜査第4課の三者で「摂津市における公共工事等からの暴力団の排除に関する覚書」を締結し、連携をより強固なものとすることといたしました。
 この覚書により、大阪府警は、摂津市が発注する建設工事の請負契約や物品の購入契約等を結んだ業者、またその下請け業者などが暴力団に対する利益供与等に関わっている事実を確認した場合、府警から市に通報し排除を要請することになり、摂津市は府警に対して、業者と暴力団の関与について照会できることになります。
 またこの条例では、暴力団に公共施設を使用させないこと等も盛り込んでおり、今までにも増して、市をあげて暴力団排除の機運を高め、より一層市民の皆様に安心して暮らしていただけるまちづくりを進めてまいります。

ページの先頭へ戻る