動画と過去のメッセージ

東北地方太平洋沖地震 お見舞い

東北地方太平洋沖地震 お見舞い (3月14日)

 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で被害を受けられた皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。連日報道される甚大な被害状況に、心を痛めるばかりであります。
 摂津市は、地震発生当日の夜8時に消防隊員8名と消防タンク車、救急車各1台を被災地に派遣いたしました。その後、第2陣も現地入りし、合計16名の隊員が岩手県大槌町付近にて活動しております。また、本日、摂津市災害支援本部を設置し、義援金の受付や節電協力の周知など、被害救済と復興支援を開始いたしました。
 ただ、余震や津波が懸念されるなど、まだまだ被災地では災害が進行しております。また、交通機能なども壊滅しているため、今のところ一般のボランティア募集や救援物資の受付を行うことができません。今後、被災地等から要請が明からかになり次第、市民の皆様に具体的なご支援を呼び掛けさせていただきたいと考えておりますので、その節はご協力をお願いいたします。

※募金箱は市庁舎1階の受付と地域福祉課、自治振興課の窓口に設置しております。

ページの先頭へ戻る