メッセージ動画と過去のメッセージはこちら

01/24 :大阪薫英女学院高等学校陸上部全国大会優勝チームに『教育文化功労賞』(1月23日)

 昨年12月25日に開催されました全国高等学校駅伝競走大会に、11年連続で出場し、2度目の優勝を果たされました大阪薫英女学院高等学校陸上部全国大会優勝チームの皆様が、優勝のご報告にお越しくださいました。
 また、本市のスポーツ推進にご寄与いただいた功績をたたえ『教育文化功労賞』をお贈りいたしました。
 優勝報告の際に、選手一人一人にお話しを伺っておりますと、強い責任感や強い気持ちをもって走っておられ、そして、監督と選手たちの強い信頼関係があったからこそ、今回の大会優勝に繋がったのだと改めて実感いたしました。
 昨年1月にお越しくださった際の「来年こそはもう一度優勝を手にします」という言葉通り、見事有言実行されました大阪薫英女学院高等学校陸上部員の皆様、改めまして、全国制覇誠におめでとうございます。
 この貴重な経験をこれからの人生に活かしていただきたいと思います。
 摂津市民に感動を与えてくださったこと、摂津を代表いたしまして、心から感謝申し上げます。

01/12 :第51回摂津市成人祭(1月9日)

第51回成人祭第51回成人祭第51回成人祭  新春の三大行事の最後となる、摂津市成人祭を開催いたしました。今年、摂津市で新成人となられる方は850名いらっしゃいます。これまでは「未成年」として扱われ、ある意味では守られる存在でありましたが、成人を迎えられますと、自分の意思や裁量で行動できる反面、その責任も自身に降りかかります。新成人の皆様には、大人としての自覚を新たに、明るい豊かな社会の実現にお力添えをいただきたいと思います。
 改めまして、新成人となられた皆様、誠におめでとうございます。また、成人祭の運営にご協力いただきました関係団体の皆々様には、いつも何かとお世話に成り感謝申し上げます。

01/12 :平成29年摂津市年賀交歓会(1月5日)

年賀交歓会年賀交歓会  去る1月5日、市立コミュニティプラザにおきまして、平成29年の新春を寿ぐ摂津市年賀交歓会を、摂津市商工会と共催で開催いたしました。
 官公庁・関係機関の方々をはじめ、市内事業所の皆々様が一堂に会され、賑やかに今年1年の展望について意見交換をされていました。
 年始早々、準備にあたられました皆様には、心より感謝申し上げます。

01/11 :平成29年摂津市消防出初め式を開催(1月8日)


 今年も摂津市消防職員・消防団員の士気の高揚と団結の強化を図るため、また、市民の皆様に対しまして、消防についての認識と理解を深める広報の一環として、「平成29年消防出初め式」を、神崎川右岸河川敷にて実施いたしました。
 天候は小雨で、寒さ厳しい中でしたが、消防関係者や多くの市民の皆様にお集まりいただきました。
 天災・人災にかかわらず、いざ事が起こったとき、その被害を最小限に食い止めるには、日頃の地域の方々との連携や訓練が必要であります。
 本市といたしましても、市民の皆様の安全と安心を守るため、更なる消防防災体制の充実・強化を図ってまいりたいと思います。
 最後になりましたが、出初め式開催にあたりまして、ご尽力いただきました関係者の皆様に、心から感謝申し上げます。

12/27 :大阪薫英女学院、全国高校駅伝日本一!(12月25日)

薫英女学院陸上部が優勝!薫英女学院陸上部が優勝!セッピィも応援に駆け付けました  去る12月25日(日)に京都市で開催された、第28回全国高校駅伝大会(女子)で、摂津市に所在する大阪薫英女学院の陸上部が、2年ぶり2回目の日本一に輝かれました。
 2年前に優勝した時のタイムを2秒も上回る好成績で、他を寄せ付けないダントツの優勝は圧巻でありました。選手や監督はじめ、これまで支えてこられました関係者の皆様に心からお祝い申し上げます。

12/27 :「声の広報」収録

朗読ボランティア・エコーの皆さんと  クリスマスの賑わいが過ぎますと、街中は新年を迎える雰囲気にガラリと様変わりです。今年も、朗読ボランティア・エコーさんのご協力のもと、摂津市広報新年号発行にあたって「声の広報」を録音してまいりました。
 これは、市内の聴覚障害者の皆様に、音声で広報の情報をお届けするものであります。エコーの皆様には、いつも何かと福祉のまちづくりにお力添えをいただき、誠にありがとうございます。

12/21 :☆南千里丘クリスマスバル2016☆(12月17日)


 12月17日に開催されました「南千里丘クリスマスバル2016」に参加してまいりました。
 コミュニティプラザを活用して、阪急摂津市駅(東口)前のクスノキのライトアップや地元の名店が集まったテントバル、そして、館内ではロビーコンサート&工作コーナーなど、盛りだくさんのイベントとなっておりました。
 このクリスマスバルは、施設の近隣のファミリーに加えて、駅を利用する通勤通学者も気軽に楽しんでいただけることを目的として実施しています。
 地域のコミュニケーションの場として、ふさわしい心温まるクリスマスイベントとなっておりました。
 最後になりましたが、南千里丘クリスマスバルの開催にあたり、ご尽力をいただきました各関係者の皆様におかれまして、心より感謝申し上げます。

12/09 :産経新聞『夕焼けエッセー』で月間賞を受賞された赤池亜紀さんが訪問(12月8日)

 産経新聞の夕刊で連載されている「夕焼けエッセー」に初投稿され、見事『10月月間賞』に選ばれました赤池亜紀さんが、受賞時の賞状を持って、摂津市役所にお越しくださいました。
 『大阪のおばちゃん』という作品名で投稿されました本作品、ご自身の経験をとりまとめられた内容で、多くの方々が共感されるエッセーとなっております。(11月26日発行の産経新聞・夕刊に掲載)
 赤池さんは、お越しになられた際に「思い切って投稿してよかった」とお話しくださいました。この思い切りによって、作品を読まれた子育てに奮闘中の方々の励みになったと思います。また、『大阪のおばちゃん』を読んで、大阪の「親しみやすさ」や「温かさ」を改めで実感いたしました。
 お忙しい合間をぬって、摂津市役所にお越しいただきありがとうございます。また、今回の受賞、誠におめでとうございます。

12/05 :第47回摂津市民芸能文化祭

第47回摂津市民芸能文化祭第47回摂津市民芸能文化祭第47回摂津市民芸能文化祭第42回摂津市更生保護女性会お茶会  11月6日(日)と12月3日(土)~4日(日)で、市民文化ホールと市立コミュニティプラザにおいて第47回摂津市民芸能文化祭を開催いたしました。文化連盟に所属する各団体の方々により、展示の部で約500点の作品が出品され、また発表の部では約60の団体が出演されました。会場は多くの来場者で賑わい、たいへん嬉しい限りであります。
 運営にあたられました関係者並びにご来場の皆々様に、心より感謝申し上げます。

12/05 :富野選手 大きなトロフィーを持って訪問(12月2日)


 今年も第10回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会が11月に開催され、その大会で見事『3位』に入賞されました富野真麻選手が、トロフィーと表彰状をもって、摂津市役所にお越しくださいました。
 小学校6年生の時に、同大会で入賞され、初めてお越しくださってから、毎年上位入賞を果たされ、その都度、摂津市役所にお越しくださっております富野選手ですが、今年は5月に開催されました第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会にも出場され、その大会においても『3位』という素晴らしい結果を残されたと、あわせてご報告くださいました。
 「JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」は『カラテ甲子園』とも称され、全国各地から厳しい予選を通過した強豪選手が集結する超トップレベルの大会です。
 また、「全日本フルコンタクト空手道選手権大会」は、毎年1度開催する『体重別階級制』の全日本大会となっており、高校生以上から出場できることから、大人も出場する大会となっております。この大会は、素手・素足による組手がルールとなっています。
 今回、富野選手がお越しになられ、「人として」また「空手選手」として、成長されているお姿を拝見できて、非常に嬉しかったです。
 これからも、大会で優勝するという目標に向けて、日々の練習に励んでいただきたいと思います。
 最後になりましたが、忙しい合間をぬって、ご報告にお越しいただきありがとうございます。また、2大会での上位入賞、誠におめでとうございます。
ページの先頭へ戻る