メッセージ動画と過去のメッセージはこちら

06/20 :ダイキン工業㈱淀川製作所 新テニスコートオープニングセレモニー及び市民開放!!(6月18日)



 この度、ダイキン工業㈱淀川製作所内(摂津市西一津屋)に、新たなテニスコート(2面)がオープンし、6月19日(日)より市民開放されております。
 また、「新テニスコート開設」及び「市民開放」にあたり、新テニスコートオープニングセレモニーが6月18日(土)に、同会場で執り行われました。
 同社におかれましては、これまでにも「ちびっこ剣道場の開設」や「近隣小学生の工場見学」、「近隣中学生の職業体験受入」で、スポーツや教育活動の面で大変お世話になっており、「ものづくり」・「地域づくり」においてもご尽力いただいております。そして、市民向けにテニスコートを開放いただくことで、本市のスポーツ推進や健康の維持増進に寄与いただくこととなりましたことを、心より感謝申し上げます。
 本市におきましても、スポーツ・文化のまちづくり、そして、教育においてもしっかりと目を向けて、今後の市政運営に取り組んでまいります。

06/06 :市場池公園の紫陽花が満開です!(6月5日)

市場池あじさい市場池あじさい市場池あじさい市場池あじさい  先週末、大阪管区気象台から、近畿地方が梅雨入りしたとみられるとの発表がありました。毎年この時期を迎えますと、市場池公園をお世話いただいている地元有志の皆様から、紫陽花が見ごろを迎えているとの便りをいただきます。
 今年も、公務の合間をぬって綺麗に色づいた紫陽花を見学に行ってまいりました。あいにくの雨模様ではありましたが、花を栽培されている皆様とともに雨でしっとり濡れ、情緒あふれる紫陽花を愛でることができました。地元有志の皆様には、いつも安らぎと潤いをもたらしてくれる地域づくりにご尽力をいただき、誠にありがとうございます。
 このホームページをご覧ただいている皆様も、ぜひ現地へ足をお運びいただき、咲き誇る色とりどりの紫陽花を満喫していただければ幸いです。

05/31 :近畿リハビリテーション学院との連携協定締結式及び感謝状授与(5月27日)



 この度、『高齢者が安心して暮らせる地域づくりの推進』を目的として、近畿リハビリテーション学院(摂津市三島)と連携協定を締結いたしました。
 この協定を機に、今後は理学療法士を育てる専門学校として、優れた人材がおられる近畿リハビリテーション学院から、本市が取組む「つどい場」等の介護予防事業へ、ご支援をいただけることとなりました。
 今回の締結式に合わせ、以前に本市との連携にご尽力され、講座の開講を進められました西本学院長の取組みに感謝し、学校に対しまして感謝状を授与させていただきました。
 また、その講座の中で、「太極拳」を指導し、多くの市民の健康づくり・高齢者の介護予防に貢献いただきました田(でん)講師にも感謝状を授与させていただきました。
 この連携協定の締結により、本市の介護予防事業に一層の深みができました。
 今後は、更なる事業の推進に取り組んでまいります。

05/31 :「千里丘公民館」新たな機能を備えリニューアルオープン!(5月27日)



 平成28年6月1日より、千里丘公民館がリニューアルオープンいたします。
 それに先駆け5月27日に「千里丘公民館リニューアルオープン式典」を開催いたしました。
 昭和49年に開館して以来のリニューアルともあり、式典には地域の各関係団体の会長をはじめ、公民館利用者の皆様にお集まりいただきました。
 リニューアルの内容ですが、従来からの建物【本館】では、利用者の皆様に安全で安心してご利用いただくために耐震補強工事を行い、1階ロビーに「図書フロア」と「エアコン」を設置いたしました。
図書フロアには、市民の皆様に読書を楽しんでいただけるよう、一般書2,861冊、児童書1,872冊を揃えました。
 また、新しく増築した建物【新館】には、「エレベーター」を設置し、2階部分の渡り廊下より、本館に移動できるようになっております。
 更に「福祉トイレ」を1、2階に設置しバリアフリーも充実いたしました。
 その他には、「集会室」を新館にも設け、「給湯室」と「室内倉庫」を同階に設置することで『集会所スペース』としてもご利用いただけるようにいたしました。
 リニューアルオープンを機に、更なる多くの市民の皆様が公民館に集い、「交流」・「ふれあい」のできる場所として、ご利用いただければ幸いでございます。

05/11 :こどもフェスティバル~摂津市市制施行50周年記念イベント~(5月8日)



 5月8日、本市が誇る子供をメインとした最大のイベント、「こどもフェスティバル」を大正川河川敷及びガランド親水公園にて開催いたしました。
 天気にも恵まれ、5月にしては少し暑いくらいの気温でしたが、約1万2,500人の方々にご来場いただきました。
 会場では、子供主体による「こどもバザー」をはじめ、各種団体による模擬店や子供向けゲーム体験コーナー、また、ステージにおいては、キッズダンスやけん玉ショーがあり、家族連れで大いに賑わっていました。
 私もお餅つきやけん玉を体験させていただきました。
 摂津の子供達のために、準備から当日の運営までご尽力いただきました皆様におかれましては、心から感謝申し上げます。

05/11 :摂津市市制施行50周年記念協賛事業「ジャズでつながるコンサート」(5月7日)



 5月7日、文化情報交流サロン主催の「ジャズでつながるコンサート(摂津市市制施行50周年記念協賛事業)」に出席いたしました。
 文化情報交流サロンは、「人が集まるところに情報が集まる、情報が集まるところに人が集まる」という考え方の下、色々な方々と情報交換を行い、新たな創造につなげることを目的とされており、これまでに多数の交流イベントを開催されております。
 今回のコンサートでは、ライブハウスでご活躍されているプロミュージシャンもご出演されており、多くの方々との交流を図られていました。
 今後も文化情報交流サロンの皆様におかれましては、交流イベントを通じて、新たな創造につなげていただきたいと思います。

05/11 :摂津市地区振興委員委嘱式(4月29日)



 地域と行政とのパイプ役を担っていただく地区振興委員の委嘱式を4月29日に開催いたしました。
 各自治会・町会から1名選出いただき、会長等の総勢110名の方々に委嘱を行いました。
 委嘱式終了後、平成28年度における本市主要事業を説明させていただき、各委員から重点課題でもあります「健康」「安全・安心」「こども」についての質問が相次ぎ、市政に対する関心の深さがうかがえました。
 これからも気を引き締め、一つひとつしっかりと取り組んでまいりますので、委員のみなさんには1年間ご苦労をおかけすることになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

04/25 :平成28年熊本地震への支援体制について(4月25日)

熊本地震災害支援対策本部熊本地震災害支援対策本部  九州地方中部を震源として発生した地震災害により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被害に合われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 摂津市におきましては、最初の地震が発生した翌15日から、市役所および市内公共施設で義援金の受付を開始し、16日からは緊急消防援助隊大阪府隊として、のべ6名の救急隊員を熊本県南阿蘇村へ派遣いたしました。また18日には、関係部長による「緊急連絡会議」を開催し、今後の支援体制について協議いたしましたが、この度、「緊急連絡会議」を「平成28年熊本地震災害支援対策本部」へと移行いたします。本日開催された対策本部会議では、被災県への見舞金として100万円を拠出することを決定いたしました。
 今後は、大阪府および全国市長会からの派遣要請に伴う職員派遣等、関係機関とも連携しながら必要とされる支援を検討し、さらなる被災地支援の強化・円滑化に努めてまいりますので、市民の皆様の温かいご理解ご協力をお願いいたします。

04/22 :ジュニア空手チャンピオンの来訪(4月19日)

矢野選手と金選手との記念撮影  昨年7月に、全日本ジュニア空手道選手権大会でベスト8入りされた報告に来てくださいました矢野冴來さんが、この度全国のチャンピオンになられたと、嬉しい知らせを持ってきてくれました。
 矢野さんは摂津市在住で、市内の学校に通いながら極真会館関西総本部に所属し、日々空手道に励まれています。昨年のベスト8報告の際は、日本一を目指して練習に励むと力強く約束してくれましたが、こんなに早くその目標を実現させた芯の強さには、私も頭の下がる思いです。
 矢野さんは、7月にカザフスタンで開催される極真世界ジュニア選手権大会に日本代表として出場されるとのことで、ここでも優秀な成績を残されることを楽しみにしています。また、昨年同じく全日本ウェイト制空手道選手権大会での入賞を報告いただいた指導者の金鍾吉さんも、来年沖縄で開催される極真世界大会に日本代表として出場されることが決まったとのことでした。今後も、お二人がさらに空手道に邁進され、広い世界で大いに活躍されますことを期待いたします。

04/20 :まちごとフィットネス!千里丘地域に新コースオープン☆(4月18日)



 摂津市では、平成25年度から「まちごとフィットネス!ヘルシータウンせっつ事業」に取組んでいます。
 この事業では、市民の皆様の健康や介護予防を推進するために、市内の公園や公民館等の施設に健康器具の設置や、「別府・一津屋地域」、「新在家・鳥飼地域」にウォーキングコースを開設してきました。
 今回、千里丘地域に3コース目となる「うきうき夢街道 千里丘・健都コース」を4月18日に開設いたしました。
 同日に、保健センター横で実施した「うきうき夢街道 千里丘・健都コース」オープニングイベントには、189名の方々にご参加いただきました。
 千里丘地域にウォーキングコースを開設することができましたのは、「うきうきせっつ健歩会」の皆様と健康器具設置にご協力いただきました地域の皆様のおかげでございます。心より感謝申し上げます。
 イベント終了後には、全長7.1㎞となる千里丘・健都コースをウォーキング推進リーダーが引率し、ウォーキングいたしました。
 健康や体力の保持増進、運動不足の解消に是非ご活用ください!
ページの先頭へ戻る