ページの先頭です

人権を考える市民のつどい

[2017年11月20日更新]

桂 福点さん 講演会

タイトル

講演&創作落語 

~大笑いゼーションでノーマライゼーション~

 

【講 師】 桂 福点 さん(全盲の落語家)
 

全盲の落語家・桂福点さんによる講演と創作落語です。中学生の頃に視力を失った福点さんは、落語の他にも独自の音楽漫談やバンド活動などにより、多くの人に楽しく障がい者理解を深めてもらえるよう取り組んでいます。

つどいでは、「障がいのある人もない人も共に尊重しあいながら、互いを理解し社会で生きていくことはどんなことなん?」とこれまでの歩みを振り返りながら語ります。

12月4日から10日は「人権週間」です。この機会に楽しみながら一緒に考えてみませんか。

日時

平成29年12月9日(土)
 開場 午後1時
 開演 午後1時30分

ところ

摂津市民文化ホール(くすのきホール) 摂津市香露園32-16
※駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用ください。

定員

先着450名 ※事前申し込み不要

お子さんの一時預かり

11月1日(水)午前9時から予約受付を開始します。
市役所4階人権女性政策課へ電話または直接お申込みください。
対象:1歳半から就学前のお子さん(市内在住に限ります)
11月30日(木)までに予約、先着順

手話通訳有り

人権を考える市民のつどいチラシ

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

摂津市役所 市長公室・人権女性政策課
電話: 06-6383-1324

人権を考える市民のつどいへの別ルート