ページの先頭です

使用済小型家電回収品を使い「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します

[2017年10月26日更新]

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」とは?

このプロジェクトは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使用するメダルを回収した使用済小型家電回収品から抽出された金・銀・銅のリサイクル金属を使用し、約5,000個のメダルを制作するプロジェクトです。

 

摂津市もこのプロジェクトに参加します

摂津市では、現在、市内公共施設10カ所・民間施設1カ所にて回収ボックスを設置し、市民の皆様の協力により使用済小型家電を回収しております。また、摂津市の小型家電は、パソコン等に含まれるレアメタル等の分別作業を障がい者施設が行い障がい者就労支援をしておりますが、新たに、この主旨に賛同し参加いたします。

市民の皆さまのご協力をお願いいたします。

 

小型家電リサイクルの内容については、こちら→使用済小型家電リサイクルに協力を

 

回収ボックス設置施設

●摂津市役所 ●コミュニティプラザ ●千里丘公民館 ●安威川公民館 

●味生公民館 ●新鳥飼公民館 ●鳥飼東公民館 ●別府コミュニティセンター

●正雀市民ルーム   ●鳥飼図書センター 

●阪急オアシス(2階 JR千里丘連絡口側) 

※ 館内に設置しておりますので、開館時しか排出できません。

  閉館日、開館時間等は、各会館にお問い合わせをお願いします。

 

お問い合わせ

摂津市役所環境部環境業務課(環境センター内)

電話: 072-634-0210 FAX: 072-634-2318


使用済小型家電回収品を使い「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しますへの別ルート