ページの先頭です

市施設グリーンカーテンのゴーヤが小学校給食になりました!!

[2017年9月6日更新]

給食食材で地産地消

     ゴーヤの寄せ揚げ

平成29年9月4日(月)、市内小学校の給食において、市庁舎やコミュニティプラザ、いきいきプラザで育成したグリーンカーテンのゴーヤを児童の皆さんに食べていただきました。

夏野菜のゴーヤは、今が旬!夏の太陽を浴び、ビタミンC等の栄養価が高い今の時期が一番美味しくいただけます。

 

地元で採れた食材を地元で消費することは、運送などにかかるエネルギーを抑制する、地産地消といえます。

夏場の省エネ・節電だけでなく、まちなかのヒートアイランドの抑制にもつながり、育てる種によっては美味しく味わえるグリーンカーテンの育成を、ぜひご検討ください。

 

◆市では、毎年グリーンカーテンコンテストを実施しています。応募方法は、ご自宅やお勤め先で育成されたグリーンカーテンの写真と応募用紙をお送りいただくだけ。入選された方は、表彰と記念品を贈呈しています。また、環境家計簿に参加されている方にはせっつエコポイントの付与もあります。 29年度の応募は9月11日(月)まで受け付けております。ぜひご応募ください!!

 

お問い合わせ

摂津市役所環境部環境政策課計画指導係


市施設グリーンカーテンのゴーヤが小学校給食になりました!!への別ルート