ページの先頭です

「ペットボトル」の出し方について

[2017年6月19日更新]

これからは「ペットボトル」のラベルは,はずして排出をお願いします!

近年、全国的にペットボトルのラベルをはずして排出するようになってきております。いままで摂津市では、「ペットボトル」のラベルはつけたまま排出しても問題ありませんでしたが、今回、引き取り先の「容器包装リサイクル協会」より、今後はラベルを取り除くよう要請がありました。

なぜ、はずさなければいけなくなったのか?

今までは、ペットボトルが厚みがあり重量も重たく、事業者でリサイクルする過程(機械での分離工程)時に重量差でラベルとペット片との分離が可能でした。近年、ペットボトルの軽量化が進んだことにより、機械での分離行程時にラベルとペット片が混ざるようになり、純粋なペット材質のみを分けられないようになってきました。

現在、摂津市から引き渡される「ペットボトル」は、市民の皆さまがきれいに出していただいている結果、資源化ランクAとして高値で引き取りされております。しかし今後、ラベルの取り除きが進まなければ資源化ランクに影響し、引き取り価格が下がります。最悪、ラベルのついたものは引き取りがされなくなり、ラベル付きは「ごみ」になる可能性があります。

これからのラベル・キャップの扱い

ラベルとキャップは、はずしていただき「もやせるごみ」に出してください。

現在のランクを維持しリサイクルを継続していくためにも、ラベル・キャップをはずして排出していただくようご理解とご協力をお願いします。

 

ラベル除去についてのお願いチラシ

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

摂津市役所環境部環境業務課(環境センター内)

電話: 072-634-0210 FAX: 072-634-2318


「ペットボトル」の出し方についてへの別ルート