ページの先頭です

毎月19日は「食育の日」です

[2017年3月19日更新]

毎月19日は「食育の日」です

食育コラム

毎月19日は「食育の日」です。

今回は、腎臓についてお話します。

慢性腎臓病(CKD)をご存知ですか?最近、増え続けている腎臓の異常を表す病気の総称です。

進行すると、腎臓の機能が果たせなくなる恐ろしい病気なのです。

 

みなさんの普段の生活習慣が大きく関与します。

肥満、運動不足、飲酒、喫煙、ストレスなど…これらを引き起こす生活をしている方は改善が必要です。

 

◎ バランスよく、適量を食べましょう。

  炭水化物ばかり、野菜不足、朝食はコーヒーとパンだけ…このような食生活ではありませんか?

  主食・主菜・副菜をそろえるようにすることで、栄養バランスの偏りをなくすことにつながります。

  また、もう少し食べたいと思うところでやめるのが適量です。

  肥満予防や胃の負担をなくすためにも量に気をつけましょう。

◎ 減塩を心がけ、塩分を控えてもおいしく食べられる工夫をしましょう。

  塩分の多い食事は、血圧を上昇させ腎臓に負担をかけます。

◎ 3食きちんと規則正しい食事を摂りましょう。

  朝食欠食、間食が多い、夕食のドカ食い…心当たりがあれば、改善しましょう。

お問い合わせ

摂津市 保健福祉部 保健福祉課 健康推進係
電話:06-6383-1386[直通](平日8:45~17:15)FAX:06-6383-5252
   06-6383-1111[代表](上記時間以外)

毎月19日は「食育の日」ですへの別ルート